もんじゅ -filter:links の検索結果

km

DatsuGenpatsu4
【もんじゅ10】定年退職者が相次いで原子力研究開発機構にはもんじゅの運転をできるだけの技術者はほとんど残っていない。メンテナンスも運転もできないのだ。もんじゅは一刻も早く廃炉を決め技術者は放射性廃棄物処分や自然エネルギー分野への転身を勧めるべきだ。おやすみなさい「もんじゅくん」。
2018-12-10 13:02:45 JST twittbot.net フォロワー: 1507フォロー:1107 返信 RT Fav
bakuhatusurude
21世紀半ばまでにもんじゅの後継となる高速炉の運転開始を目指すという核燃料サイクル詐欺も、内部被曝を知らないアホで成り立つからね
2018-12-10 12:55:28 JST Twitter Web Client フォロワー: 135フォロー:123 返信 RT Fav
DatsuGenpatsu4
【もんじゅ9】今回の規制委員会の決定は、信じがたい点検漏れにもとづくものであるが、もんじゅ廃炉への大きなチャンスである。活断層調査も厳しく監視する必要がある。20年近くも事故で停止していた装置を再度動かすことの危険性は予測不可能だ。
2018-12-10 12:32:50 JST twittbot.net フォロワー: 1507フォロー:1107 返信 RT Fav
tamaki_sht99
尊い(笑) もんじゅ〜ろ〜ちゃん、羨ましい〜😊💕 RT
2018-12-10 12:29:00 JST Twitter for Android フォロワー: 320フォロー:216 返信 RT Fav
DatsuGenpatsu4
【もんじゅ8】琵琶湖は近畿地方全体の水がめだ。数百万の人々の生存を支えている。これが汚染されると、近畿地方全体の飲料水が絶たれる事態が予測される。このような事故は近畿地方全体の社会的な持続性を脅かしている。福井の原発群が事故を起こせば近畿地方はどうなるのか自民党は考えているのか。
2018-12-10 12:02:49 JST twittbot.net フォロワー: 1507フォロー:1107 返信 RT Fav
DatsuGenpatsu4
【もんじゅ7】近くを走行している白木-丹生断層は美浜原発からも直近となる。もんじゅ訴訟の時には国は白木-丹生断層の活動性を否定していたが今は認めている。原発直下のa断層が白木-丹生断層に連動して動くかどうかが焦点だ。点検漏れで再開準備もストップしているもんじゅの廃炉にあと一歩だ。
2018-12-10 11:32:47 JST twittbot.net フォロワー: 1507フォロー:1107 返信 RT Fav
omameeee_
Twitter再開した🐸おまめとかもんじゅです。特になにも無いけどお友達お迎えにいくます。
2018-12-10 11:12:30 JST Twitter for iPhone フォロワー: 8フォロー:13 返信 RT Fav
DatsuGenpatsu4
【もんじゅ6】事業仕分けで抜本的見直しを言い渡されながら今日までもんじゅが命脈を保ってきたのはなぜか。維新の会の石原氏は、核武装の意図を公言している。自民党の中にも核武装論者がいる。日本の国家組織の一部には核兵器の製造につながるプルトニウム技術の保有への衝動が確かに存在している。
2018-12-10 11:02:48 JST twittbot.net フォロワー: 1507フォロー:1107 返信 RT Fav
DatsuGenpatsu4
【もんじゅ5】日本が経済的には意味がなく、危険性ばかりが危惧されるこの技術から手を引かないのはなぜなのか。日本は国内外で核分裂性プルトニウムを約26・5トン保有している。数千発の核兵器が造れる量だ。核燃料の再処理は非核兵器保有国の中では日本だけに認められてきた。
2018-12-10 10:32:50 JST twittbot.net フォロワー: 1507フォロー:1107 返信 RT Fav
mol_S_bot
もんじゅって知ってますゥ?(´◉◞౪◟◉)
2018-12-10 10:30:37 JST twittbot.net フォロワー: 2フォロー:0 返信 RT Fav
red_cross_
弘兼憲史のことば、『もんじゅは他の原発に比べると建設費も安く、コストパフォーマンスは格段にいいですよ』 #地震 #japan #原発 #tokyomx
2018-12-10 10:05:17 JST twittbot.net フォロワー: 3044フォロー:3469 返信 RT Fav
DatsuGenpatsu4
【もんじゅ4】もんじゅがナトリウム漏れ事故を起こしてストップしたのが1995年12月。それからでも約18年が経過した。毎年200億円を超える経費の大半はナトリウムを循環させるための電気代だ。こんなばかげたプロジェクトが、なぜ今も続いているのか、日本の謎、世界の謎と言える。
2018-12-10 10:02:48 JST twittbot.net フォロワー: 1507フォロー:1107 返信 RT Fav
DatsuGenpatsu4
【もんじゅ3】もんじゅは高温で使用するため運転時と停止時の温度差が大きく熱応力対策のため、配管の厚みは薄くしなければならない(熱湯を分厚いガラスコップに入れると割れてしまう原理)。もんじゅ近くには活断層があるが、地震の時にこの薄い配管に損傷が生じ、炉心溶融・爆発のおそれがある。
2018-12-10 09:32:46 JST twittbot.net フォロワー: 1507フォロー:1107 返信 RT Fav
monju_staff
@niradau1311 お問い合わせありがとうございます。ご返信遅くなりすみません><!カミゴン宛は道の駅上ノ国もんじゅ宛(檜山郡上ノ国町字原歌3)に送っていただければ大丈夫ですよ!
2018-12-10 09:12:13 JST Twitter Web Client フォロワー: 727フォロー:117 返信 RT Fav
DatsuGenpatsu4
【もんじゅ2】もんじゅは風前の灯火だ。しかしアメリカもイギリスもフランスドイツも20年ほど前に高速増殖炉開発からは撤退している。プルトニウム燃料で、炉心特性が暴走しやすくナトリウムが漏れたらすぐに火災爆発につながる。冷却がストップしても外から水を入れることもできないのがもんじゅだ
2018-12-10 09:02:44 JST twittbot.net フォロワー: 1507フォロー:1107 返信 RT Fav
readmore