565_bot のタイムライン

565_bot
【おどろく】 1 はっと気づく。 2 目が覚める。 3 びっくりする。 おっと六時だ、目を覚ます
565_bot
【なのめ(なり)】 1 平凡だ。 2 いいかげんだ。 3 (中世以降は「なのめならず」に同じで)格別である。並一通りではない。 何の目?平凡な目
565_bot
【むつぶ】 1 親しくする。 六つぶったら親しい仲
565_bot
【さやか(なり)】 1 明るい。 2 はっきりしている。 さやかは明るい、はっきりしている
565_bot
【こちたし】 1 おおげさだ。 2 わずらわしい。 コーチたしかにおおげさだ、わずらわしい
565_bot
【ただ】 1 ひたすら。 2 すぐ。 ただひたすらすぐに立った
565_bot
【なさけ】 1 おもいやり。 2 風情がある。 なさけある思いやり、風情がある
565_bot
【ひなぶ】 1 田舎めく。 雛ブリブリ田舎めく
565_bot
【わりなし】 1 むちゃくちゃだ。道理に合わない。 2 つらい。 3 仕方が無い。 わりー梨、むちゃくちゃだ、つらいけど仕方がない
565_bot
【かしづく】 1 大切に養い育てる。 2 大切に世話をする。後見をする。 菓子づっくりと大切に育てる
565_bot
【ところもとなし】 1 待ち遠しい。 2 不安だ。気掛かりだ。 3 ぼんやりしている。 所元金なし不安だ、気掛かりだ
565_bot
【てふ】 1 ~という。 てふという
565_bot
【つゆ~打消】 1 (下に打消を伴って)まったく~ない。 つやつやの皿にすべってつゆをおほかたこぼしちまった、まったくついてないや、それでもあへてたえてる私
565_bot
【いう(なり)】 1 上品だ。優雅だ。奥ゆかしい。 2 すばらしくよい。優れている。 優子のうなり声上品ね、すばらしいわ
565_bot
【あらまし】 1 計画。 あらまーしっかりした計画
565_bot
【あて(なり)】 1 身分が高い。高貴である。 2 上品だ。優雅だ。 あてだっせ、身分が高いのは
565_bot
【おどろおどろし】 1 気味が悪い。 2 おおげさだ。仰々しい。 踊ろ踊ろ尻ふりダンスは気味が悪くておおげさだ
565_bot
【よしあり】 1 風情がある。由緒がある。 よーしアリんこ風情がある
565_bot
【さながら】 1 もとのまま。そのまま。 2 全部。 3 (下に打消の語を伴って)全然。まったく。 さなぎのガメラ全部もとのまま
565_bot
【けさう】 1 恋い慕うこと。 けっそう変えて恋い慕う
565_bot
【おとど】 1 大臣。 2 御殿。 おっとどっこい大臣だい
565_bot
【ためし】 1 前例。 ためしにやって前例つくろう
565_bot
【かりそめ(なり)】 1 ちょっとだけだ。 2 一時的だ。 仮に染めた髪、ちょっとだけ一時的よ
565_bot
【てうず・ちょうず】 1 退治する。 2 料理する。 3 作る。 腸ズルズル退治しながら料理する
565_bot
【やつす】 1 出家する。 2 みすぼらしくする。 やつすっかり出家してみすぼらしくなる
565_bot
【たふ】 1 能力がある。 2 我慢する。 タフな能力がある
565_bot
【あやにく(なり)】 1 意地悪だ。 2 都合が悪い。 亜矢憎たらしい、意地悪だ
565_bot
【ただならず】 1 妊娠する。 2 普通ではない。 ただの奈良漬けで妊娠する
565_bot
【ゐざる】 1 にじり寄る。 ゐざルンルンにじり寄る
565_bot
【ずんず】 1 (声に出して)読む。朗詠する。 ずんずん読む
565_bot
【かたほ(なり)】 1 不完全だ。未熟だ。 片方じゃ不完全だ
565_bot
【おぼえ】 1 (よい)評判。 2 寵愛。 オーボエ吹きは評判いい、超ー愛してる
565_bot
【うんず】 1 ふさぎこむ。 2 嫌になる。 うーんずっとふさぎこんで嫌になる
565_bot
【にほふ】 1 つややかに美しい・ 2 色づく。 日本のフン、つややかに美しい
565_bot
【をかし】 1 趣がある。 2 おかしい。 3 かわいい。愛らしい。 ヲー、樫の木だ趣がある
565_bot
【らうらうじ】 1 物慣れて巧みである。 2 優雅だ。上品である。 浪人浪人じつに優雅だ
565_bot
【むつかる】 1 不機嫌だ。 2 不平を言う むっ、つかると不機嫌だ
565_bot
【みる】 1 世話する。 2 結婚する。 3 見る。 ミルクを世話して結婚する
565_bot
【まうく】 1 準備する。 2 儲ける。 舞う靴準備して大儲け
565_bot
【ちぎり】 1 約束。 2 前世からの因縁。 ちぎりを結ぶ約束は前世からの因縁
565_bot
【さきざき】 1 以前。 2 将来。 先々で以前の彼女に会う
565_bot
【うつはもの】 1 才能。 2 容器。 打つは、ものすごい才能で
565_bot
【つつましげ(なり)】 1 遠慮がちだ。気が引けるさま。 つ、妻しげしげと遠慮深い
565_bot
【いかめし】 1 おごそかだ。 2 盛大である。 イカ飯盛大、おごそかだ
565_bot
【いふかひなし】 1 つまらない。 2 どうしようもない。 3 身分が低い。 誘拐なしはつまらない
565_bot
【おこなふ】 1 仏道修行する。勤業する。 おー粉フリフリ仏道修行する
565_bot
【らむ】 1 (現在推量)今ごろ~しているだろう。 2 (現在の原因推量)どうして~なのだろう。 3 (現在の婉曲)~ような。~とかいう。 ラムちゃん今ごろなにしているだろう
565_bot
【ひもねす】 1 一日中。 昼寝モスバーガーで一日中
565_bot
【おづ】 1 こわがる。 オヅの魔法使いをこわがる
565_bot
【まがふ】 1 入り乱れる。 2 見分けがつかない。 マンガ二つ入り乱れて見分けがつかない
readmore
古文単語BOT
古文単語BOT
@565_bot
ID:1977936301
場所:
ウェブ:
約15分に1回の間隔でランダムにつぶやくことで貴方のTLは古文単語だらけに☆ 誤字・脱字がありましたら、リプ又はDMで知らせてください。
ツイート: 176516
フォロー中: 0
フォロワー: 581
お気に入り: 3
追加されているリスト: 14