ootsuru のタイムライン

ootsuru
@twryossy 2014年06月21日(土) 夏至の日もW杯の熱のあり 公彦 2015年06月22日(月) 闘いの夏至なりならぬものはならぬ 公彦 2016年06月21日(火) 夏至の雨激しく降りて気を揉ます 公彦 201… twitter.com/i/web/status/1…
2018-06-21 06:32:53 JST Twitter Lite フォロワー: 903フォロー:1942 返信 RT Fav
ootsuru
@twryossy 夏至の朝朝階段上り下りして 公彦 ★前の句です。 2010年06月21日(月) 窓開けて寝る夜夏至が入りくる 公彦 2011年06月22日(水) さまざまな事走りつつ夏至の朝 公彦 2012年06月21日(木) 夏至の夢ソーシャル社会の若者と 公彦
2018-06-21 06:32:09 JST Twitter Lite フォロワー: 903フォロー:1942 返信 RT Fav
twryossy
ootsuru
【今日の季語3097<175】夏至(げし):二十四節気季語の一つ。前節の「芒種」から十五日目にあたり、この日から仲夏後半に入る。一年中でもっとも昼が長く、別題「短夜」にそぐわしい時季。◆雨あがり夏至の黄昏ながきかな(小路智壽子) #jhaiku #kigo
2018-06-21 05:00:01 JST TweetDeck フォロワー: 3687フォロー:1119 返信 RT Fav
ootsuruさんがリツイート | 41件のリツイート
ootsuru
洗い髪サッカーゴールと共に揺れ ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/p…
2018-06-21 00:00:54 JST ココログ フォロワー: 903フォロー:1942 返信 RT Fav
ootsuru
2018年6月21日その2 洗い髪サッカーゴールと共に揺れ 大津留公彦 サッカーや何やかにやで明け易しいい気分ではあれど雨降り 日本中浮かれるようなこの朝に雨はわれらに鎮まれという 結界を行き戻りする蟻地獄後戻り出来ぬたつ… twitter.com/i/web/status/1…
2018-06-20 09:01:16 JST Twitter Lite フォロワー: 903フォロー:1942 返信 RT Fav
ootsuru
2018年6月21日 洗い髪サッカーゴールと共に揺れ 大津留公彦 我が娘と娘の友の洗い髪に肯定ペンギン教えられたり 短夜や今朝の日の出は四時二十四分団地を巡るに有難きかな 洗い髪サッカーゴールと共に揺れ勝利はそこに転がってい… twitter.com/i/web/status/1…
2018-06-20 09:00:11 JST Twitter Lite フォロワー: 903フォロー:1942 返信 RT Fav
ootsuru
子規には五月雨を詠んだ句が196句ある。 その中にこういう句があった。 明治29年 五月雨やしとゞ濡れたる恋衣 今日も亦君返さじとさみだるゝ 子規には恋句が少ないと言われるがこれは恋句ではないだろうか。 twitter.com/twryossy/statu…
2018-06-20 06:29:42 JST Twitter Lite フォロワー: 903フォロー:1942 返信 RT Fav
ootsuru
@twryossy 五月雨や娘が人を連れてくる 公彦 ★前の句です。 2010年06月20日(日) さみだれの中呼びあえる猫二匹 公彦 2011年06月11日(土) 五月雨も上がり原発に反対す 公彦 2017年06月26日(月) 五月雨や点検用紙庇いつつ 公彦
2018-06-20 06:28:58 JST Twitter Lite フォロワー: 903フォロー:1942 返信 RT Fav
twryossy
ootsuru
【今日の季語3096:別記】サミダレは平安期以降の通用語で古代文献には姿を見せないが、語頭のサは、サツキ(五月)・サヲトメ(五月女)・サナヘ(早苗)などの《五月》の意を表すサと同じ根につながる古い語素とされ、ミダレは《水・垂れ》の意かという。 #jhaiku #kigo
2018-06-20 05:01:00 JST TweetDeck フォロワー: 3687フォロー:1119 返信 RT Fav
ootsuruさんがリツイート | 16件のリツイート
ootsuru
@twryossy どくだみの花接写して抜き去りぬ 前の句です。 2010年06月19日(土) どくだみや抜かれてもなお花つける 公彦 2014年06月09日(月) 長雨や十薬かまうこともせず 公彦
2018-06-19 06:46:45 JST Twitter Lite フォロワー: 903フォロー:1942 返信 RT Fav
twryossy
ootsuru
【今日の季語3095<173】蕺菜(どくだみ):仲夏の植物季語で「十薬(じゅうやく)」の別名傍題も。梅雨時分の湿った場所に群生し、淡黄色の穂状の小花を付ける。花片のように見える十字形の白い四枚はつぼみを包んだ苞片。◆どくだみや真昼… twitter.com/i/web/status/1…
2018-06-19 05:00:00 JST TweetDeck フォロワー: 3687フォロー:1119 返信 RT Fav
ootsuruさんがリツイート | 46件のリツイート
twryossy
ootsuru
【今日の季語3095:別記①】漢字表記は漢名「蕺菜(シュウサイ)」に由来し、これを借用してドクダミの熟字訓を当てた。茎や葉には悪臭があるものの、「菜」字が示すように漢土では根を食用とし葉と併せて生薬にも用いた。 #jhaiku #kigo
2018-06-19 05:01:00 JST TweetDeck フォロワー: 3687フォロー:1119 返信 RT Fav
ootsuruさんがリツイート | 14件のリツイート
twryossy
ootsuru
【今日の季語3095:別記②】草名を《毒を止める》意の「ドク(毒)ダミ(溜)」と解したり、十種の効力があるところから「十薬」の別名が出たと解いたりするのは、いずれもこの草に備わる薬効に基づく語源解にあたる。 #jhaiku #kigo
2018-06-19 05:02:00 JST TweetDeck フォロワー: 3687フォロー:1119 返信 RT Fav
ootsuruさんがリツイート | 15件のリツイート
twryossy
ootsuru
【今日の季語3095:別記③】ただし後者には、『日葡辞書』<1603>の「ヂュウヤク」に当たるローマ字表記例や、『書言字考節用集』<1717>に「ヂウヤク」の仮名表記例があり、「ジュウヤク(十薬)」とは頭音が一致せず「ヂュウヤク(… twitter.com/i/web/status/1…
2018-06-19 05:03:00 JST TweetDeck フォロワー: 3687フォロー:1119 返信 RT Fav
ootsuruさんがリツイート | 13件のリツイート
ootsuru
2018-06-19 00:01:09 JST ココログ フォロワー: 903フォロー:1942 返信 RT Fav
ootsuru
おは!Twitter俳句(洗い髪)と高橋正志さんお別れの会 ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/p…
2018-06-18 15:11:59 JST ココログ フォロワー: 903フォロー:1942 返信 RT Fav
ootsuru
@twryossy 洗い髪に肯定ペンギン教えらる 公彦 前の句です。 2017年05月10日(水) 山小屋の風に梳かれり洗い髪 公彦 2013年06月04日(火)洗ひ髪父子乾かせし由布古湯 公彦 2010年06月18日(金) 洗い髪サッカーゴールと共に揺れ 公彦
2018-06-18 05:49:19 JST Twitter Lite フォロワー: 903フォロー:1942 返信 RT Fav
twryossy
ootsuru
【今日の季語3094<172】髪洗ふ(かみあらう):三夏の生活季語で「洗ひ髪」の名詞形傍題も。現代では洗髪は日常のこととなって季節とのつながりは失われたが、髪を洗った後の清涼感はやはりこの時季にふさわしい。◆ねんごろに戀のいのちの髪洗ふ(上村占魚) #jhaiku #kigo
2018-06-18 05:00:00 JST TweetDeck フォロワー: 3687フォロー:1119 返信 RT Fav
ootsuruさんがリツイート | 48件のリツイート
ootsuru
@twryossy 大鯰仏頂面に釣られけり 公彦 前の句です。 2010年06月17日(木)父として鯰を捕りし日の夕日 公彦 こういうのもありました。 2017年06月20日(火) 梅雨鯰釣られて残念無念かな 公彦
2018-06-17 08:52:14 JST Twitter Lite フォロワー: 903フォロー:1942 返信 RT Fav
twryossy
ootsuru
【今日の季語3093<171】鯰(なまず):仲夏の生類季語。梅雨のころ産卵のために細流や水田に姿を見せるところから「梅雨鯰」の傍題も。肉質は柔らかで味も淡泊なところから蒲焼や鯰鍋として食される。◆長靴に鯰を入れて子の帰る(永岡はな) #jhaiku #kigo
2018-06-17 05:00:01 JST TweetDeck フォロワー: 3687フォロー:1119 返信 RT Fav
ootsuruさんがリツイート | 44件のリツイート
twryossy
ootsuru
【今日の季語3093:別記①】中国ではナマズを表すのに「鮎」字を用いるが、日本では古くからこれをアユに用い、ナマズには「鯰」字を使用してきた。その背後には日中間の用字法に絡む問題が潜んでいる。 #jhaiku #kigo
2018-06-17 05:00:51 JST TweetDeck フォロワー: 3687フォロー:1119 返信 RT Fav
ootsuruさんがリツイート | 18件のリツイート
twryossy
ootsuru
【今日の季語3093:別記②】『日本書紀』には神功皇后がアユを用いて征韓の勝敗を占ったとする記事があり、日本ではこの故事に因んで、「占」と「魚」の字素から成る「鮎」字にアユの読みを当てた。 #jhaiku #kigo
2018-06-17 05:03:03 JST TweetDeck フォロワー: 3687フォロー:1119 返信 RT Fav
ootsuruさんがリツイート | 15件のリツイート
twryossy
ootsuru
【今日の季語3093:別記③】しかし、この字は中国ではナマズを表す漢字であり、同字が異なる魚を表す衝突の恐れが生じたため、日本では「鮎」の声符「占(ネン)」と同音の「念」字に「魚」を併せた「鯰」字を新鋳してこれに代替した。 #jhaiku #kigo
2018-06-17 05:06:00 JST TweetDeck フォロワー: 3687フォロー:1119 返信 RT Fav
ootsuruさんがリツイート | 14件のリツイート
twryossy
ootsuru
【今日の季語3093:別記④】日中間における同字衝突の問題は他にも類例がある。ナマズの本字が「鮎」であったという事実に覚える違和感は、漢字学習の擦り込みから来るもので、魚の目に生じた鱗に等しい。 #jhaiku #kigo
2018-06-17 05:06:45 JST TweetDeck フォロワー: 3687フォロー:1119 返信 RT Fav
ootsuruさんがリツイート | 13件のリツイート
ootsuru
@twryossy 薬降る今日の正午の雨を待つ 公彦 ★前の句です。 10年06月16日(水) 薬降る薬の要らぬを寿ぎて 公彦
2018-06-16 06:47:19 JST Twitter Lite フォロワー: 903フォロー:1942 返信 RT Fav
twryossy
ootsuru
【今日の季語3092<170】薬降(くすりふ)る:陰暦五月五日(今日がその日)の正午頃に降る雨について用いる仲夏の天文季語。この日に竹を切るとその中から薬効のある「神水」が得られるとする中国の伝説をその日の雨に及ぼしたもの。◆刀身… twitter.com/i/web/status/1…
2018-06-16 05:00:01 JST TweetDeck フォロワー: 3687フォロー:1119 返信 RT Fav
ootsuruさんがリツイート | 52件のリツイート
ootsuru
2018-06-16 00:00:54 JST ココログ フォロワー: 903フォロー:1942 返信 RT Fav
ootsuru
@twryossy 夏蒲団掛けて剥がしてまた掛けて 公彦 ★前の句です。 2010年06月14日(月) 在れば暑く無ければ寒き夏布団 公彦
2018-06-15 06:16:10 JST Twitter Lite フォロワー: 903フォロー:1942 返信 RT Fav
twryossy
ootsuru
【今日の季語3091<168】夏蒲団(なつぶとん):三夏の生活季語で「夏掛(なつがけ)」「夏衾(なつぶすま)」などとも。単独では冬の季語になる「蒲団」に代わって、軽くて肌触りがよく汗を吸いやすいものの出番となる。◆明け方の手足にさぐる夏蒲団(北村貞美) #jhaiku #kigo
2018-06-15 05:00:01 JST TweetDeck フォロワー: 3687フォロー:1119 返信 RT Fav
ootsuruさんがリツイート | 43件のリツイート
twryossy
ootsuru
【今日の季語3091:別記①】「蒲団」は古くは座禅などに用いる《ガマ(蒲)の葉で編んだ円座(=団)》を指す漢語でワラウダの和名で呼ばれたのが、中世にフ(蒲)トン(団)の宋音読みが流布し、指示対象も《座蒲団》一般に拡がった。 #jhaiku #kigo
2018-06-15 05:11:41 JST TweetDeck フォロワー: 3687フォロー:1119 返信 RT Fav
ootsuruさんがリツイート | 16件のリツイート
twryossy
ootsuru
【今日の季語3091:別記②】近世以降にはさらに意味領域を拡げて冬の寝具名一般の呼称に転じた。これに「布団」の表記が用いられるようになるのは近代以降のことで、語源が忘却されて「蒲」よりも「布」を相応しい表記と解した結果によるものであろう。 #jhaiku #kigo
2018-06-15 05:12:24 JST TweetDeck フォロワー: 3687フォロー:1119 返信 RT Fav
ootsuruさんがリツイート | 16件のリツイート
ootsuru
@twryossy 子規の明治21年の俳句に以下の二つがある。 短夜や話しのこりて夜の明る 短夜や話しの尽きて夜の明る どちらかが推敲された物だと思う。 実際は後の方かも知れないが推敲作は上の方ではないかと思う。 その方が面白いと思うからだが。
2018-06-14 06:24:29 JST Twitter Lite フォロワー: 903フォロー:1942 返信 RT Fav
ootsuru
@twryossy 短夜や今朝の日の出は四時二十四分 公彦 ★前の句です。 2010年06月13日(日) サッカーや何やかにやで明け易し 公彦
2018-06-14 06:24:02 JST Twitter Lite フォロワー: 903フォロー:1942 返信 RT Fav
twryossy
ootsuru
【今日の季語3090<167】短夜(みじかよ・たんや):音訓両形を備えた三夏の基本季語で「明易し」「明早し」などの傍題も。夏至前後には朝四時ごろから空が白んで来る。時間の長短の感覚を季節に及ぼした季語の一つ。◆短夜や空とわかるる海の色(几董) #jhaiku #kigo
2018-06-14 05:00:00 JST TweetDeck フォロワー: 3687フォロー:1119 返信 RT Fav
ootsuruさんがリツイート | 49件のリツイート
ootsuru
2018-06-14 00:00:55 JST ココログ フォロワー: 903フォロー:1942 返信 RT Fav
ootsuru
@twryossy 結界を縫うが如きや蟻地獄 公彦 ★前の句です。 2010年06月12日(土)蟻地獄後戻りできぬたつきかな 公彦
2018-06-13 06:45:38 JST Twitter Lite フォロワー: 903フォロー:1942 返信 RT Fav
twryossy
ootsuru
【今日の季語3089<166】蟻地獄(ありじごく):三夏の虫類季語。ウスバカゲロウの幼虫で「擂鉢(すりばち)虫」の別名傍題も。擂鉢状の砂穴の底に潜んで、そこに滑り落ちた蟻などを鈎状の顎で捕食するところから生まれた呼称。◆静寂の中に… twitter.com/i/web/status/1…
2018-06-13 05:00:01 JST TweetDeck フォロワー: 3687フォロー:1119 返信 RT Fav
ootsuruさんがリツイート | 48件のリツイート
ootsuru
@twryossy 入梅に死に給いたる義父なりし 公彦 ★以前の句です。 2010年06月15日(火) 日本中眠たそうなりこの入梅 公彦 「2010 FIFAワールドカップ 南アフリカ大会」の時です。
2018-06-12 05:51:05 JST Twitter Lite フォロワー: 903フォロー:1942 返信 RT Fav
twryossy
ootsuru
【今日の季語3088<169】入梅(にゅうばい):仲夏の時候季語で「梅雨入り」「梅雨めく」などとも。「梅雨」は別題の天文季語。これからひと月ほど鬱陶しい時季が続く。◆入梅と云ふ悪例が世にはあり(相生垣瓜人) #jhaiku #kigo
2018-06-12 05:00:00 JST TweetDeck フォロワー: 3687フォロー:1119 返信 RT Fav
ootsuruさんがリツイート | 46件のリツイート
twryossy
ootsuru
【今日の季語3088:別記】「入梅」に「つゆいり(梅雨入)」の縮約形にあたるツイリの熟字訓を用いた例もある。「竹の子の合羽着て出る入梅哉(支考)」「犬の子の椽に来て寝る入梅哉(正岡子規)」などはその一例。 #jhaiku #kigo
2018-06-12 05:14:27 JST TweetDeck フォロワー: 3687フォロー:1119 返信 RT Fav
ootsuruさんがリツイート | 21件のリツイート
ootsuru
おは!twitter(紫陽花)と働き方改革 ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/p…
2018-06-11 06:29:19 JST ココログ フォロワー: 903フォロー:1942 返信 RT Fav
ootsuru
@twryossy 雨滴溢れ紫陽花の花弁揺らぎたり 公彦 ★ 八年前の句です。2010年06月11日(金) さだまりに今年もまあるく額紫陽花 公彦
2018-06-11 06:08:35 JST Twitter Lite フォロワー: 903フォロー:1942 返信 RT Fav
twryossy
ootsuru
【今日の季語3087<165】紫陽花(あじさい):仲夏の植物季語で「四葩(よひら)」などの傍題も。日本原産のガクアジサイを母種とし、土質や開花後の日数により色を変えるところから「七変化」とも呼ばれる。◆あぢさゐの毬は一つも地につかず(上野章子) #jhaiku #kigo
2018-06-11 05:00:00 JST TweetDeck フォロワー: 3687フォロー:1119 返信 RT Fav
ootsuruさんがリツイート | 51件のリツイート
twryossy
ootsuru
【今日の季語3087:別記①】万葉集の「安治佐為(アヂサヰ)」の表記例などから、アヂをアツマル(集)のアツ、サヰをサアヰ(真藍)と分析して《集まり咲く花》の意とする語源解がある。花名のアヂとアツマルのアツのアクセントが一致する点は… twitter.com/i/web/status/1…
2018-06-11 05:01:00 JST TweetDeck フォロワー: 3687フォロー:1119 返信 RT Fav
ootsuruさんがリツイート | 16件のリツイート
twryossy
ootsuru
【今日の季語3087:別記②】この花名の漢字表記は『和名類聚抄』<934頃>「紫陽花」の項に『白氏文集』を典拠として「阿豆佐為(アヅサヰ)」の和訓を掲げた例がもっとも早い。しかしこれが日本原産の花であることに照らせば、編者が別の花… twitter.com/i/web/status/1…
2018-06-11 05:02:00 JST TweetDeck フォロワー: 3687フォロー:1119 返信 RT Fav
ootsuruさんがリツイート | 16件のリツイート
readmore
ootsuru
ootsuru
@ootsuru
ID:14481930
場所: 埼玉県三郷市
ウェブ: ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/
短詩系文学(短歌+俳句+川柳)+文学評論 社会と政治等の評論は@kimihikoootsuruでつぶやいています。 短歌は新日本歌人協会(常任幹事)、 俳句は河の会、あまのがわ所属です。
ツイート: 10509
フォロー中: 1942
フォロワー: 903
お気に入り: 110
追加されているリスト: 43