supowota のタイムライン

supowota
フライングエルボーの構えでバットを握る際は、前腕を回内(内に捻る)させてやると自然と肘が上がった構えを取りやすくなる。同時に手首が背屈(甲側に折る)することで指が少し曲がるので、バットを軽く握ることが可能となる! pic.twitter.com/OQj2r6CFaw
2018-11-11 23:21:48 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
こういう練習は単に足腰を鍛えるという意味では良いのかも知れないけど、屈筋ではなく伸筋を鍛えることの方がバッティングのパワーに繋がるだろう! pic.twitter.com/7hnfg1v2mo
2018-11-11 18:46:29 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
踏み込んでから脚を伸ばし、腰を前に押し出す(股関節伸展)外国人選手のバッティング。 pic.twitter.com/RSrFpdtjlF
2018-11-11 13:05:12 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
膝を伸ばさないで腰を回転させれば下半身はフラつかないから、膝を伸ばして振ってはいけないと云っている。日本人には『粘り腰 = 下半身が強い』という考えが根本にあるのでパワーより安定感を大事にしてしまう。投手に比べ、日本人の打者が外国… twitter.com/i/web/status/1…
2018-11-11 12:30:28 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
二人の選手の動きを見れば解るが、下半身の使い方に違いがある典型だ。アクーニャの方は踏み込んでから"本格的に"股関節を伸展させるので、骨盤を前に突き出す力は強くなる! twitter.com/MLB/status/106…
2018-11-11 08:13:18 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
@kobevissel1 いえ、間違いないです。その感覚の通り、スイングスピードは確実に落ちます。
2018-11-11 02:43:00 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
@kobevissel1 多分、無理だと思います。 私は今まで見たことがありません!
2018-11-11 00:47:55 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
⭕手の甲でボールを捉える ❌チョップでボールを捉える と動画の中で元プロ野球選手が説明している。要は、チョップのような腕の使い方をするとバットが寝てヘッドが落ちるから、手の甲で捉える感覚でバットを立てて打てということらしい。 pic.twitter.com/BpqSZwl6Hf
2018-11-11 00:33:47 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
日本では、大きく体重移動してフォロースルーを大きくとるのがメジャーのバッティングと勘違いしている人が多いと思う。現に、SNS上にあがるティー打撃の殆んどは、そういう打ち方をしている。遠くに飛ばす練習はもちろん大事だが、本質を見極め… twitter.com/i/web/status/1…
2018-11-10 10:36:25 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
本来、体の回転が速いと腕の振りが遅れるためボトムハンド側の脇は締まるのが自然だが、ソト選手の脇は締まってはいない。これはトップハンドからの出力があったことを意味するだろう。ヘッドの出も速くなるので、多少ポイントが後ろでも当たり負けせずに打てるのが、このタイプの特長である!
2018-11-10 09:21:10 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
ソト選手の下半身の使い方はハーパー型だ。低重心の構えから一旦軸足に体重を乗せ、地面を押すことで腰を回転させる。重心移動が小さくその場で回転するため、ステイバックラインが形成しづらい。上体の突っ込みや体の開きも早くなる傾向があるので… twitter.com/i/web/status/1…
2018-11-10 08:34:12 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
"日本人投手を知らない"カブレラ選手は来日1年目から49本のホームランを放っている。パワフルなイメージが先行しがちだが、フォーム自体は極めてシンプルだ。日本人選手と違い足を上げる等の先行動作を取らないから、投球動作に合わせる必要も… twitter.com/i/web/status/1…
2018-11-07 06:53:33 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
HU_KURI
supowota
日本野球科学研究会に参加し、研究室訪問も行いたいのですが…お金が足りないので、polcaで支援してくださる方を募集中です! 「現地で研究を見聞きして考えたことをまとめたレポート」がお返し品です。貪欲に学んできます。ご支援のほどよ… twitter.com/i/web/status/1…
2018-11-06 20:48:58 JST Twitter Lite フォロワー: 6957フォロー:3893 返信 RT Fav
スポヲタさんがリツイート | 22件のリツイート
supowota
@N15zpjhHviFoJL9 @galaxyplus1010 スコッチさん、あまり気になさらないで下さい!技術論は見解の違いがあって当然です。恐らく、同じような疑問を持たれた方もいると思いますので、次は上手く説明できるように頑張ります!
2018-11-06 20:32:43 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
@galaxyplus1010 @N15zpjhHviFoJL9 ムーキーさん、ありがとうございます!ただ、この動作(足上げ)に関しては改めてツイートしようかと思います。他にも何か勘違いしている方がいるみたいなんで…。
2018-11-06 19:38:32 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
高校時代の中村選手の打撃フォームだが、カ◯ンタースイング的な振り方ではないと思う。巨人の坂本選手も同様に上段で構えるが、ボトムハンドに余裕を持たせて振り出すから問題ないけれど、中村選手の方は振り遅れる危険性をはらんだスイングだ。フ… twitter.com/i/web/status/1…
2018-11-06 08:03:00 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
大谷選手はメジャーに行き足を高く上げなくなった。日本人選手は軸足に体重を乗せる目的で足を上げるが、この状態(一本足)でボールを引き付けても急なスタートが切れないばかりか、踏み込む時間も距離も十分に確保するのが難しくなる。日本人のバ… twitter.com/i/web/status/1…
2018-11-05 21:11:30 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
@9baez9 そうですね、その解釈で大丈夫です。頑張って下さい!
2018-11-04 22:23:25 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
大谷選手の特集番組の中にもあったけれど、"逆方向に強い打球を打つ"練習はバッターにはとても大事だ。身体の動きを確認しやすいティー打撃で逆方向に打つ練習を取り入れたら、更に良い効果をもたらすと考える! twitter.com/supowota/statu…
2018-11-04 22:17:22 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
@9baez9 少しアドバイスさせて頂きます! 構えでのグリップの位置は、もう少し頭(顔)に近い方が良いと思います。そうすることで、ボトムハンドは曲がり余裕ができるのでインコースのボールに対応しやすくなります。それにプラスして、で… twitter.com/i/web/status/1…
2018-11-04 21:03:50 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
前足の踏み込みと同時に重心を落下させ、パワーポジションの体勢をとる。下半身のパワーを存分に発揮するには、このような動きの流れが非常に大事! twitter.com/HyattCraig/sta…
2018-11-04 12:58:17 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
バットを振るという動作を運動面から考えた場合、このような練習は決して間違いではない。しかし、こうした"歩く流れでステップして打つ"というような能動的な練習は、環境の変化(例 NPB→MLB)に弱いバッターを生むことに繋がる。バッタ… twitter.com/i/web/status/1…
2018-11-04 11:48:19 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
そもそも腕を脱力させたならフライングエルボーの構えすらできないし、外国人選手のように力感溢れるスイングなんてできやしない。彼らのスイングに躍動感があるのは全身の力を使えているからで、体重移動をメインにしたスイングをしている訳ではな… twitter.com/i/web/status/1…
2018-11-03 07:28:39 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
『バッティングは力じゃない』という日本人的な考えから、"脱力スイング"を身に付かせることが実は一番よくない。代わりに、大きく体重移動させる打ち方になるからだ。その教えでバットを振ることを身体が覚えてしまえば、後々筋肉を鍛えてもバッ… twitter.com/i/web/status/1…
2018-11-03 06:46:51 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
このような打ち方を真似して強く振れないのであれば、それは力が無いのではなく出し方をまだ身体が知らないだけだ。外国の女性や子供でもできることを、日本人の成人した男性ができないなんてことはあり得ない。原因は体重移動を利用した打ち方が身… twitter.com/i/web/status/1…
2018-11-03 06:15:59 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
ティー打撃でのボールポジションは、踏み込んだ足の位置ではなくポイントを近くして練習した方が良いだろう。加速する距離を削ることで動きも変わるだろうし逆方向へ飛ばす身体の使い方も解ってくる。ストレスは溜まるだろうけど、厳しい条件下で練… twitter.com/i/web/status/1…
2018-11-01 21:05:57 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
SNS上のティー打撃を見ると、日本人は大きく体重移動をしなければ遠くに飛ばせないと思っている人がまだまだ数多くいると感じるが、どんだけ非力なんだろうか? pic.twitter.com/NYdWBXA7CH
2018-11-01 08:20:13 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
イチロー選手は練習ではホームランを連発し、飛距離も外国人選手に引けを取らないみたいだが、試合でそのような打ち方はしない。ホームランを狙っても片手フォローでは打たないし、アッパーデッキに放り込むような飛距離が出る訳でもない。何より、… twitter.com/i/web/status/1…
2018-10-31 23:43:04 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
ゴルフでは目線によって打ち出し角度を変えたりすることはあるけれど、バッティングにも応用可能だろう。外国人選手は前傾の深い構えをとるから、それに合わせて顔も傾ける人が多い。投球の軌道を考えてもその方が自然だし、スイング軌道もアップラ… twitter.com/i/web/status/1…
2018-10-31 00:16:25 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
体重移動に頼らず、自力で打つところにスゴく好感が持てる。というより、上を目指すなら本来こうあるべきだ。バッターにとって鍛えた筋肉をバッティング動作に活かしていく作業はとても大事なのだから、そのためのティー打撃なら大きな意味があるだ… twitter.com/i/web/status/1…
2018-10-30 21:34:57 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
結局、前足を振って軸足に全体重を乗せ、そのエネルギーを利用して打つ。フライングエルボーに構えようがヒッチしようが、日本式のウエイトシフト型でありスイングの本質は何も変わっていない。メジャーリーガーみたいな鍛えた筋肉が活きるスイングを身に付けないと勿体ないし、未来に繋がると思う!
2018-10-30 13:25:22 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
ティースタンドを使った練習をよく見るようになったが、飛距離を出したいがために大きく体重移動する打ち方になってしまっている。同じような打ち方に見えてしまうのは、この練習の弊害だろう。それより、体重移動に頼らない方法で飛距離を出すこと… twitter.com/i/web/status/1…
2018-10-30 00:13:37 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
トップハンドが使われると後ろの肩は下がるが、上体が側屈することでトップハンド(押し手)からの力が伝えやすくなる! twitter.com/PeabodyBasebal…
2018-10-29 07:59:56 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
バッティングでの軸足の最初の仕事とは重心移動である。地面を踏んだ反力で重心を軸足から前足側に移動する。同時に、屈曲していた軸足股関節を伸展させるため、骨盤が回旋されながら並進する。その結果、上下の捻転差(割れ)が作られる! twitter.com/HyattCraig/sta…
2018-10-28 12:28:59 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
大谷投手の踏み込み足によるキックバックと、軸足の振り回し! pic.twitter.com/BxPwGjuq2H
2018-10-28 10:46:02 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
柳田選手が実戦ではもちろん片手フォローをあまり取らない理由がコレだろう。(体の回転を先行させない)トップハンド主導タイプであるからこそ、トップハンドで押すようにして手首が早く反ることを防いでいる! pic.twitter.com/OlZfuUvN5Y
2018-10-27 22:21:28 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
トップハンド側の肘を引き下ろす際、腕とバットの位置関係をできるだけ崩さずに下ろすことがとても大事だ。肘が先行して、グリップと肩を結ぶラインより内側に入ってきてはいけない。腕を過度に外旋すると支えが弱くなり、トップハンドからの押しも… twitter.com/i/web/status/1…
2018-10-27 07:10:26 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
このように比較してみると明白だが、大谷投手より藤浪投手の方が投球腕がトップの位置に入るのが早い。藤浪投手は腰の回転の始まりも早く、軸足で地面を押しながら並進しているとも云える。体の開きが早い印象があるが、肩と腰の捻転差を作りながら… twitter.com/i/web/status/1…
2018-10-27 06:23:06 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
肩を強くするには大胸筋を鍛えることも一つの手だ。ハンドボールくらいの大きさのボールで、(ドッジボール投げのように)トップの位置から大胸筋に効かせるようにして投げる。負荷を掛ける意味でも、ボールは多少重さがあった方が良いだろう! pic.twitter.com/Xrij9Txi3o
2018-10-24 23:57:54 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
『上体の回転 + 肩関節の水平内転』により投球腕が外旋されるシーン! pic.twitter.com/l1InpWx1ul
2018-10-24 23:25:18 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
これはスポラボさんの記事にあった画像だが、"体の開き"に関しての判断には少し疑問を持つ。何故なら、日本人投手の多くは『良好』とされてる投げ方をするが、外国人投手の多くは『不良』とされてる投げ方をするからだ。腰の回転の始まりが早けれ… twitter.com/i/web/status/1…
2018-10-23 23:36:54 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
トップハンドはどのようにすれば力を発揮できるかを知っておくことは、これからのバッターには特に必要だと思う! twitter.com/HU_KURI/status…
2018-10-23 21:08:22 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
supowota
もちろん最後は内旋されます!
2018-10-23 00:06:03 JST Twitter for Android フォロワー: 493フォロー:48 返信 RT Fav
readmore
スポヲタ
スポヲタ
@supowota
ID:995083764463120384
場所:
ウェブ:
主に、バッティング動作に関してツイートします!野球以外にもゴルフとテニスの経験者であり、色々な『スイング理論』を独自に調べています! 簡単なアドバイスで良ければ、相談にも応じます!
ツイート: 321
フォロー中: 48
フォロワー: 493
お気に入り: 220
追加されているリスト: 3