出金

オンラインカジノの出金条件について分かりやすく解説!

ここでは、オンラインカジノの出金条件について、簡単にわかりやすく解説をしてみたいと思います。

まずこの出金条件ですが、出金する際の条件という意味ではありますが、全ての出金に対して条件が付くわけではありません。
いわゆるボーナスで貰った分を出金する場合の条件です。

単純に出金としか書かれていないため勘違いをされる方がいますが、普通に入金をしたり買った分のお金は、条件などなく出金可能です。
これはどんなオンラインカジノでも同じですので、ご安心ください。

では、ボーナスに対して付く出金条件とは何なのか?解説していきたいと思います。

ボーナスの出金条件とは?

ボーナスの出金条件とは、ボーナスを出金、つまり現金化するために必要な条件のことを言います。

オンラインカジノ上で保有するクレジットは、あくまでそのオンラインカジノ上でしか使えないものです。
そのため、自由にお金として使うためには、銀行口座や決済サービスなどの外部へと出金をしなくてはいけません。

このクレジットの外部への流れを、総じて出金と言います。
出金をして初めて、自由に使える自分のお金になるわけです。

パチンコ屋さんでは、勝った分を特殊景品と呼ばれる景品に交換をしますよね。
当然それはお金ではないので、そのままでは現金としては使えません。

この特殊景品を交換所で現金化して、始めて自由に使えるお金になるわけです。
パチンコ屋さんの三店方式は特殊ですし、あくまで例えとしてのお話ですが、オンラインカジノの場合も出金という形で現金化が必要なんです。

ボーナスはそのままでは出金できない

オンラインカジノでは、登録時や入金時、キャンペーンなどでボーナスを貰うことができるのはご存知かと思います。
例えばエルドアカジノの場合、キャンペーン中などには2千円分の登録ボーナスを貰うことができます。

ボーナスに関しての詳細な説明は省きますが、このボーナスは当然ですがそのまま出金することはできません。
なぜなら、貰ったボーナスを出金だけされては(入金して遊ばずに)困るからです。

この貰ったボーナスを出金するために必要なのが、出金条件です。
出金条件と言ってもそう難しいことではなく、既定の金額(貰ったボーナスの10倍など)を入金して遊ぶだけです。

出金条件の例

ボーナス金額 出金条件 必要プレイ金額
30ドル 20倍 600ドル
100ドル 30倍 3,000ドル
500ドル 40倍 20,000ドル

この表のように、貰ったボーナスを既定の出金条件(倍数)の額分遊ばなければ、ボーナスの出金はできないわけです。

ただ、こうやって金額だけ見ると結構な金額なんですが、何もその金額分を入金して遊ばなければいけないわけではありません。
遊んだ総プレ金額が達すればよいので、遊んでいると意外とそう難しくもありません。

遊んでいれば勝つことも負けることもあるわけで、特に大きく賭けて遊ばれる方なら、この出金条件はあっという間だと思います。

オンラインカジノ別出金条件一覧

登録ボーナス 入金ボーナス 出金条件
エルドアカジノ 2000円 最大5万円 1倍
ベラジョンカジノ 30ドル 最大500ドル 20倍
インターカジノ 10ドル 最大500ドル 30倍
カジノシークレット なし 最大500ドル なし
エンパイアカジノ 20ドル 最大77ドル 30倍
ミスティーノ 10ドル なし 1倍
カジ旅 40ドル 最大100ドル 20倍
ベットティルト 30ドル 最大1000ドル 40倍
ビットカジノ なし 最大2ミリビットコイン 30~45倍
21.com なし 最大100ドル 50倍
チェリーカジノ 30ドル 最大500ドル 40倍
ライブカジノハウス 30ドル 最大500ドル 30倍
ウィリアムヒルスポーツ なし 最大100ドル なし
スポーツベット なし 最大500ドル 20倍
Casumo 30ドル 最大333ドル 30倍
Gambola 35ドル 最大40ドル 10倍

エルドアカジノの出金条件は?

気になるエルドアカジノの出金条件ですが、ボーナス額に対して1倍の賭け条件となっています。
現在登録だけで2000円分のボーナスを貰えますが、そのままの金額、2000円分を遊べばOKということです。

期間限定ではありますが、ここまで低い条件は滅多にないので、ぜひ貰っておいてください!
いったいいつまでキャンペーンが続くのかは分かりませんので、もし終了していましたら申し訳ありませんm(__)m